光回線でオンラインゲームを楽しむ

つい最近の出来事ですが、おそらく日本一有名な日本製のロールプレイングゲームの最新作が、オンラインゲームとしてリリースされたのは記憶に新しいところです。

これにはゲーム機本体自体の性能が向上したことは勿論のこと、ブロードバンド回線が急速に普及してきていることがまず第一に挙げられます。

オンラインゲームが身近になる

オンラインゲームと言えば、かつては高性能パソコンと通信を駆使しないと簡単にダウンしたり、フリーズしたり、通信が取れなくなったりと、決して一般向きとは言えませんでした。

よってオンラインゲームのソフト自体も知名度が低く、どちらかと言えばパソコン上級者御用達、というイメージでした。

ところがここへ来て、超ビッグタイトルがオンラインゲームというスタイルでリリースされたことは、お茶の間にも結構なインパクトのある出来事でした。

以前なら冒険でしかなかったこの試みは、光回線が低料金で急速に普及し始めたことが決定打となり、賛否両論はあったものの、結果的には光回線導入数増加にも一役買った感があります。

ハイスペックゲームを堪能する

これはファミコン世代なら理解出来ると思いますが、夢中になってゲームを進めている最中に、突然フリーズして今までの記録がパアになるような経験は、悔しくて出来ることなら避けたいものです。

昔のシンプルなオフラインゲーム経験者ですらこうなのですから、現在の高度なグラフィックと奥深いゲーム性を備えたオンラインゲームの操作が出来なくなったり、反応が遅くなったりすれば、折角の高性能なゲーム機や高価なゲームソフトの真価を味わうことは出来ません。

悪天候でも安心

また、オンラインゲームの場合、ただ起動するだけなら下り回線のスピードがある程度あれば問題ないですが、何か操作して命令を送る際は、逆に上り回線のスピードも不可欠になってきます。

ADSL回線の場合、多くは下り回線のみ優先して高速ですが、上り回線のスピードに関してはやはり劣ります。光回線の場合、上り下り共に一律高速なので、ストレスなく快適にオンラインゲームが楽しめます。

雷の影響を受けやすい銅線に対して、光ファイバーケーブルは外部の影響を受けにくいのも大きなポイント。従来の常識を超えたような最新オンラインゲームは、何がなくとも光回線で楽しむべきだと言えます。

光回線おすすめ契約サイト比較
オプション加入なしのフレッツ光代理店を比較しています。